Rehearsing with Masterdaelion — Gautier Capuçon

Rehearsing with Masterdaelion — Gautier Capuçon



Gautier Capuçon rehearses fully focused with the Masterdaelion. The iPhone+iPad App allows the Virgin Classics Exclusive Artist to play without leaving the hands from the instrument. As he travels in style around the world, he carries all his music sheet with him in the Masterdaelion .

なんかちょっと笑ってしまう。いや、便利なんでしょうな。
[PR]
# by matsum | 2011-03-11 09:40 | Gautier Capuçon etc

Manic Street Preachers 2010年来日決定 

やったーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
あまりの嬉しさに久々にブログ更新

通算10作目となる最新作“Postcards From A Young Man”を9月にリリースするマニック・ストリート・プリーチャーズ、待望の来日公演決定!
詳しくはコチラ


11/26(金)東京 新木場STUDIO COAST OPEN 18:00 / START 19:00
11/27(土)横浜 Bay Hall OPEN 17:00 / START 18:00

べべべ、ベイホール!?Yeah!!!

More
[PR]
# by matsum | 2010-08-02 14:12 | Manics

試聴できます

OpendiscのEMIClubで(って書き方で良いのかな?)新譜の試聴ができます。
ココ
もしやログイン画面に飛ばされるかも
私は新年の楽しみにしようと思い、聞きません!!


FACEBOOKで動画も見れます ココ
これも音無しで映像のみチェック・・・と思ったけど
ちょ・・客のリアクションが・・・なぜかダンプカーとか映ってるし、これは音出しで見なければ・・・ならないかも
[PR]
# by matsum | 2009-12-24 14:32 | news

いずこへ?

もう、こっち路線で確定なんですかね?
日本ではお正月早々に発売のようです


HMV

[PR]
# by matsum | 2009-12-07 10:40 | news

LFJ 2010

そうそう、アルカントの帰りに金曜はぶらあぼ、月曜はぴあクラシックをそれぞれ、あーでもないこーでもない、言いながら帰ったんですけど、ぴあクラシックには来年のLFJのことが載っています。

で、、、、P25にLFJ2010のバナーのデザインプランが載ってるんですが、、、、これが、ひ、、、、ひ、、、、ひどい!あぁ、言ってしまった。まだプランの段階だから、どーこー言うのはなんなんですが、それでもどうしても言いたい。いやーひどい!

シューベルトにコンバース履かすまでは良かったんだけど・・・ショパンが現代に生きていたらってことなんでしょうかね?・・・涙が出そうです。なんかKTみたいだしさ・・・

あ、LFJって来年はワルシャワでもやるんだねー(あのデザインを見返したついでに本文を読んでみた。)

ぴあクラシックはWEBでも読めますので、見てみてください。←悪口っぽいこと書いちゃったけど、一応宣伝したからどっこいどっこいだよね。
[PR]
# by matsum | 2009-09-28 23:42 | music

Arcanto Quartet 1

アルカント・クァルテット 王子ホール

久々の王子ホールへ行ってきましたー。

ドビュッシー、(私にしては)意外にも普通というか、美しさすら感じてしまった。
ディティユー、2ndヴァイオリンのダニエルさんが、なかなか譜面をセッティングできず、ちょっとおかしかった。
で、曲は面白いけど、こんな夜は嫌だーー早く朝になって!と切実に願ってしまった。

ちょっと疲れた(笑

前半の強烈さ(二曲目でKO寸前)に比べて、アッサリする?胃もたれを直してくれる?
なんて思っていたメンデルスゾーンでしたが(つまり聞いたことがなかった)、
やっほーかっこいーー♪素敵でした~♪
なんというか、悲しさ?の中に熱情!というか、なんかタギルとまではいかないけど熱い感情!って感じで、かなり好みでした♪

すでにお腹いっぱいな感じなのに、アンコールを二曲も!!
まずはなぜかブラームス。なぜかってのも失礼な感じなんだけど
新譜からってことだったのかしら?ドイツって感じでした。←アバウト
ラヴェルはとっても彼らにお似合いというか、こんな時間に本当にありがとう!!!って感じだった。


とっても仲良しって感じが伝わってきて、こちらも楽しくなる演奏会でした。

More
[PR]
# by matsum | 2009-09-25 21:25 | music

ご無沙汰してます~

映画の感想やコンサートの感想とか某SNSに気軽に書いていると、いざこっちに書くとなったときに
なんというか、めんどくせーなーって思ったり、なんだりで、なかなか書くぞーーって気にならなかったんですが、
ちょっと久々に書いてみようかなと。

といっても特に書くことないんだけど、A型故、自分のルールみたいなのを自分で破っていかないと前へ進めない
なんて大げさなことではないけど、そんなこんなでとりあえず近況を。

LFJ以降はマニックスのことしか書いてないんだなー。
それまでもゴチを非公開にしたから、特段書くこともなかったな。


あいかわらずコンサート行ったり映画見たり、だらだら過ごしています。
夏休みはまたオランダへ行ったんだけど、今回はベルギーにも行きました。
今までザ・観光地!的なところってあまり好きじゃなかったんだけど、観光客で賑わうベルギー最高♪♪
ってな感じでした。
ベルギーは観光客目当てに、角という角、広場という広場にアーティストがいて、
思い思いのパフォーマンスをしていまして、それだけでもちょっと感動
(それがモロ生活のため!って感じの音楽であっても)だったんですが、
ブルージュで見た未来のカプソン兄弟!みたいな可愛い坊やたちが最高でした。
出来たらそのうち動画アップしてみます。
といっても、3年くらい前の北欧、そしてインド、昨年の広島ツアーですら、書き渋っている有様ですから
いつになることやらですが。


とりあえず、芸術の秋ですから、コンサートの感想とか辺りから書き始めようかと思っております。

More
[PR]
# by matsum | 2009-09-25 16:20 | private

JAPAN SHOWS CANCELLED

オフィシャル更新されてました。

The Manic Street Preachers would like to sincerely apologise to all their fans they were looking forward to seeing at the Nano Mugen Festival for their non-appearance at the concert. Bassist Nicky Wire is ill with severe bacterial gastroenteritis and doctors have declared him unfit to fly. The band are absolutely devastated as they love coming to Japan and were thoroughly looking forward to this show, but will do everything in their powers to try and return next year.

Guitarist James Dean Bradfield said “We’re absolutely gutted not to be coming, but it was absolutely impossible. At the best of times a Manic Street Preachers show without Nick wouldn’t work but even more so in Japan.”


金曜日、球場でこの知らせを受けた時は、もう足もとがふらふらしてしまいましたが、
逆に仮病であってほしいとすら思ってみたり。

とにかく体調を早く治してほしいです。

できれば日本でも二部構成でやってほしいな。
(欲を言えばSATTの単独もなかったし、ソロでだって来てないし、言い出したらきりがないけどそれらも含めて四部構成位で)


Nicky、早く良くなって日本に来てね。

More
[PR]
# by matsum | 2009-07-21 10:19 | Manics

スペシャル・アコースティック・ライブ at TOWER RECORDS渋谷店決定!

SMOより

日時:7/21(火)19:30予定
場所:タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」
内容:アコースティックライブ

※当日の出演メンバーは
vo・gu・・・>ジェームス・ディーン・ブラッドフィールド
ba・vo・・・>ニッキー・ワイヤー
を予定しています。

しょ、ショーン?

応募条件
[PR]
# by matsum | 2009-06-19 15:35 | Manics

MOJO Maverick award とJames からのメッセージ


MOJO Maverick award

おお、ダフじゃないっすか!

1stからでもどっからでも2~3時間でも24時間でもやってくださいませ
[PR]
# by matsum | 2009-06-13 22:54 | Manics

USEN放送で24時間Manicsチャンネル!!

SMOより

USENに24時間マニックスチャンネル登場!(期間限定) (2009.6.12)
USEN放送では6月15日から6月21日までの一週間、24時間マニック・ストリート・プリチャーズの楽曲のみが放送されるチャンネルが登場!
最新作『ジャーナル・フォー・プレイグ・ラヴァーズ』を中心に、過去の名曲群もたっぷり放送します。

放送:USEN放送
番組名:B/F-25 アーティスト特集Weekly洋楽
放送期間:6月15日~6月21日

a0003122_9374725.jpg

[PR]
# by matsum | 2009-06-12 09:37 | Manics

THE FLY

THE FLY というフリー・ペーパーっていうか、雑誌の6月号のカヴァーだそうです。さらにオンラインでQ&Aなぞも

イギリスの友達に頼もうっと
a0003122_100442.jpg

[PR]
# by matsum | 2009-06-03 10:00 | Manics

Track by Track

毎日マニックスの新譜漬けです。

Qマガジンとか、UncutとかもちろんNMEとか買って、先々週?にはサイン入り二枚組も届き、ヴィジュアル面で、おなかいっぱい!!そして、二枚組の二枚目はデモ版なわけですけど、こちらはこちらで、というか、こっちの方が良いかも。とか思ってしまう、今までにない素敵なデモ版でも聞き倒しています。目も耳も幸せです。

でもって、ちかごろイギリスで行なわれているライブのオーディエンスショットがYoutubeでも見られますが、もう身もだえしながら見て聞いております。どどどどうしろというのだ!!!って感じ。一々嬉しくなってみたり、感動してみたり、楽しそうだな~♪客よ!もっと真剣に聞けーー!とか、もう居ても立ってもいられません。やっぱり行かなくては!!!

さてNME TVでご当人らがアルバム紹介してくれています。

そういえば、2005年の時に、今日はジミーって呼んでとか言ってたが、本当に呼んだらぶん殴られるんだろうか?とか思っていたけど、呼んでも良いんだろうか?
だってJames--って呼びづらいんだもん。



素晴らしいし、男性客が可愛い

[PR]
# by matsum | 2009-06-02 10:16 | Manics

JOURNAL FOR PLAGUE LOVERS REMIXES

JOURNAL FOR PLAGUE LOVERS REMIXES

Each track on Journal For Plague Lovers has been remixed and will be released as a download EP on 15th June. The band hand-picked a selection of studio hands to create an impressive cast of remixers, as follows:

More
[PR]
# by matsum | 2009-05-19 18:55 | Manics

NMEのカバー

今週のNMEはリッチーがカバーですって!
日本だと来週の火曜だっけ?

NME


で、肝心の新譜ですが、昨日は外出できなかったので、今日買って帰るぜ!たのしみ!!!

ソニーのスペシャルサイト

More
[PR]
# by matsum | 2009-05-13 11:39 | Manics

LFJ 09

今年はLFJの感想を書いてみようかと。

と言っても今年はまるっきり盛り上がりに欠け、いや、聞いた公演はひとつ以外すべて90点以上
だったのだけど、なんというかLFJらしさってのがまるっきりなかった・・・気がする。

とはいえ、初日からOさんが恒例の場所に普通にいて、昨年のことを昨日のように思い出し、
あ、LFJ始まったなーーーって思ったり、演奏者にエレベーターボーイをしてもらったり、
舞台を降りてオーラのまるっきりなくなった演奏者に、やっとのことで気づいてみたり、
舞台を降りても強烈な印象を放ち続ける演奏者に、ぎょっとしてみたり、
案外並ばずにローストチキンを食べれたり、バッハQPを労せず手に入れられたり、
振り返ってみると、演奏以外のLFJの面白さっていうのかしら?ドキドキワクワク感は薄れたけれど、
それなりにLFJを満喫したのかなー。

それでも残るこの残念感というか、不完全燃焼感ってのは、
思わぬめっけものの演奏との出会いもなく、
逆にイベントならではの なんじゃそりゃ?的トホホな演奏もなかったからかなー?
なんというか、お客も演奏家も運営側も慣れてきてしまったのかもしれない。良くも悪くも。
もちろん開催前のチケットの発売で大騒ぎしている人たちもいたし、
会場でもマナー云々とか、スタッフの不手際とか色々あったみたいだけど、私個人に関しては、
何気にチケットも楽勝の部類だっただろうし(まぁそういうのを選んだのだけど)、
ハプニングもなく、一言でいえばずいぶんと落ち着いたイベントになっちゃったな。って感じ。

まぁ最大の原因は、好きだったり馴染みの演奏家がいなかった。

の一言に尽きるのかもしれないが、それを言っちゃぁおしまいよ。なので、胸の内に秘めておく。
・・・言っちゃったけど。
[PR]
# by matsum | 2009-05-02 16:00 | music

★4つ、もらっちゃよ!!!!

Journal For Plague Lovers has been reviewed by Uncut magazine and given an impressive 4 * rating.

なんか。。。かわいい

More
[PR]
# by matsum | 2009-04-23 09:39 | Manics

NME NUMBER 1 TRACK

NME NUMBER 1 TRACK

This week's issue of the NME has Jackie Collins Existential Question Time as the Number One track in their 'Top Ten Tracks You Have To Hear This Week' feature. You can read it in the magazine, or keep checking NME.com where the piece should be syndicated this week. Listen to the track on our homepage now.

あ、ほんとだ聞ける。

Horrorsが表紙のやつね
[PR]
# by matsum | 2009-04-08 10:40 | Manics

紙ジャケ

そうそう右の方にソニーミュージックのオトフレームっていうブログパーツを付けました。
もちろんマニックスで。

で、新譜の特典はどこが一番いいかなーっと久々にソニーのショップを覗いて見たら、
ソニーと契約が切れるってこともあるんでしょう、今までのアルバムを全部紙ジャケにして発売するらしい。
Sony Music Shop

でもって8枚全部買うと特典がついてるらしい。。。。鬼商法。
紙ジャケ、新規ライナーとかついてるらしいが・・・・そんなことよりリマスターしてくれーー
[PR]
# by matsum | 2009-04-01 13:12 | Manics

Manics 09年 来日!!!! し、しかし

マニックス今年来日ですって!某SNSより

で、それがなぜかNanoーMugenというフェスで、昨年はステフォが出るというので、調べたんですけど、
全然よく分からないので、とりあえずスルーしたんですが、ステフォ、大変ド・アウェーだったと聞きました。
ど、どうして・・・・だ、大丈夫?

まぁ、ド・アウェーでも行っちゃうけどね!


NANO-MUGEN FES 09

あ、スピッツ出るんだ。ちょっとライブで聞いてみたいカモ
へー横浜アリーナなんだ。暑くなくて良いかも・・・って少しずつ前向きに考えだしている・・・

でも単独もお願いしますよ!

ということはこの日あたりは日本にいなくてはならないのね。
[PR]
# by matsum | 2009-04-01 11:41 | Manics

第二弾On air

マニックスの新譜からまずは放送された Peeled Applesの音源とニッキーのインタビューが某tubeにアップされてました。
ご丁寧に歌詞までついている。

Jackie Collins Existential Question Timeも昨日On Airされたそうですね。
 ↑ 一瞬タイトルだと気付かなかった。

リッピングされたのを聞いたけど、全然イメージがわかないから、
いや、聞いておいてイメージわかないというのも変な話なのだけど、
やっぱりちゃんとアルバムが出るまでチラ聞きするはやめておこう。

ところで、フォーラムにNicky sings William's Last Words???ってあった。ジェームズが昨日のラジオで言ったらしい。おおおお、それはそれは
[PR]
# by matsum | 2009-03-31 14:57 | Manics

新譜初On Air

とオフィシャルにアップされてました。

25.03.2009
ALBUM TRACK PLAY ON ZANE TONIGHT



Tune into Zane Lowe's Radio 1 show tonight to hear the first play of a track from the new album Journal For Plague Lovers. The show is on air between 7-9pm.

Tracklisting
[PR]
# by matsum | 2009-03-26 09:50 | Manics

JOURNAL FOR PLAGUE LOVERS

5月13日ころ発売予定の新譜”JOURNAL FOR PLAGUE LOVERS”のジャケットがオフィシャルにアップされました。 Jenny Savilleさんのですね
楽しみー


a0003122_9464367.jpg


Track List

Peeled Apples
Jackie Collins Existential Question Time
Me And Stephen Hawking
This Joke Sport Severed
Journal For Plague Lovers
She Bathed Herself In A Bath Of Bleach
Facing Page: Top Left
Marlon J.D.
Doors Closing Slowly
All Is Vanity
Pretension/Repulsion
Virginia State Epileptic Colony
William's Last Words


あとこんなのも
The Archive Interview Series
[PR]
# by matsum | 2009-03-25 09:55 | Manics

Nickyへのプレゼント

さっきマニックスのオフィシャル見たら、ニッキ―が40歳の誕生日にファンからもらった
アメイジングな誕生日本
について書いてあった。
まじでアメイジングである。

嬉しかっただろうな~♪
[PR]
# by matsum | 2009-01-30 09:51 | Manics

新サイト

新サイト なんつってー
[PR]
# by matsum | 2008-12-24 12:09 | news

おもひで

a0003122_9542224.jpg

[PR]
# by matsum | 2008-09-03 09:54

チケットゲット

- OSAKA -
10.16 (thu) Shinsaibashi CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
- TOKYO -
10.17 (fri) Shibuya O-EAST
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)


Smash

Dave (FF) と 新しいギターのポール・モーロイ? 確かに似ている。右はフジロックで既に酔っている氏
a0003122_10435925.jpga0003122_1044171.jpg




チケット争奪戦とかまるでなさそうな気配に、思わず11月のえーと、ピアノ王子?だっけ?の
チケットも買ってしまいました。
[PR]
# by matsum | 2008-08-22 10:00 | Zutons

11月 The Music

SMASH

- SENDAI -
11.3 (mon) ZEPP SENDAI
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
- SAPPORO -
11.5 (wed) SAPPORO ZANADU
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.)
- TOKYO -
11.8 (sat) STUDIO COAST
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
Special Guest: THE WHIP
- TOKYO -
11.9 (sun) STUDIO COAST
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
Special Guest: THE WHIP
- NAGOYA -
11.11 (tue) DIAMOND HALL
OPEN 18:00 START 19:00
6,500YEN (adv.)
- OSAKA -
11.12 (wed) NAMBA HATCH
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
(1F: Standing / 2F: Reserved Seat)
- FUKUOKA -
11.14 (fri) DRUM LOGOS
OPEN 18:00 START 19:00
6,000YEN (adv.drink fee charged@door)
[PR]
# by matsum | 2008-08-01 15:00 | THE MUSIC

半死

ただいま半死状態です。

7月中旬にインドへ行って来ました!まさか私がインドなんぞへ。。。
私、暑いのが本当にダメ&日焼けは日光浴びると3日で死んじゃうリックのごとく、禁止事項なので、そもそも、南方への旅行はちと・・・って感じだったのですよね。

どうせ行ったところで、腹を壊してずっと寝ているか、もしくは、二度と来るかばかやろう!とか捨て台詞を残してさっさと帰国するか。どっちかかと思ってたんですが。

やべーーーインド!超楽しい!!!!

でした。旅行記は別のブログに書こうと思います。



で、先週は金夜から二年ぶりのFuji Rockでした。
あぁ、楽しかった。ガッツリ見たのZutons と Musicだけでしたが、それでも超楽しかったー。
幸せです。
The Zutonsの新メンバー?のポールと写真撮りました。

ただ、月曜は普通に出社だったので、結構ハードでした。
もう筋肉痛は治まったけど、昨日はインドの水牛並みの歩みの鈍さでした。


日焼けNGでしたが、インドで変な風に焼けて悶絶した素地にFujiも加わり、かつてない黒さです。あと全身痣だらけで、ちょっとしばらく薄着できません。

まぁ良い思い出です。

私の夏は月曜の朝に終わりました・・・
[PR]
# by matsum | 2008-07-29 21:11 | private

The Music @ Liquidroom

最近忙しいのと具合悪かったのと、あとレポがいっぱい溜まっていてどれから手を付けたもんだか・・・で放置プレイ中でした。

たいていはテケトーな私なんですけど、ことをやり始めるに当たっては、きちんと順番を守るとか、自分の決めたルールを守るとか、そういうのがあるので、結構出足鈍るんですよね。
でも始めちゃえば、そういうのが面倒になって、テケトーになるんですが。。。

ってそんな話しはどうでも良いんですけど、The Music復活です。FFのレポ差し置いて。
いや、差し置けるくらい良かった。


とにかく素晴らしかった。色々成長している面も多かった。
Robがすごく客とのコミュニケーションを図ってたし、MCらしきものもしていたし、
フィルのドラムも安定していたし、アダムも上手くなってたし、スチユ・・・は良く聞こえなかった。。涙。

何より、ファンの期待イッパイの姿とそれにこたえるバンドの姿がとっても美しかったです。

早い番号だったので、前の方に行こうと思ったけど、3年ぶり?の彼らを冷静に見たかったので一段高い所から見ていた。なんかどう書いて良いか分からないけど、うねるフロア、煽るバンド、高々と上がる無数の手のひら、その波に何度も身を投じたいと思いながら見ていたら、バンドとファンの絆が目に見えるように伝わってきて、ねえさん、目頭が熱くなりました。。。

あぁ、イカン、ここで涙していて、傍観者になってはイカン!と、あわててまた楽しみ出したけど、ほんとに素晴らしかったー。まぁ強い思い入れもあるから余計そう感じるんだろうけど、だからこそ、バンドもファンも思い入れがあったからこそのライブだった。

とにかく、とにかく、この気持ちを書きとめておきたくて、取り急ぎ。
ラ・フォルのあとにでも、また書きます。

a0003122_9561859.jpg
[PR]
# by matsum | 2008-05-01 21:00 | THE MUSIC