<< 負けた いかんともしがたく >>

スマトラ島沖地震津波災害復興支援チャリティコンサート

なんとも大味な。って何を期待してたんだ。オレ。
分かってたことじゃないか。
CDを聞いているようなライブ感のない会場で、2人のBigショーのようなMCとか聞きながら、
非常に疲れていた私は半分以上とてもゴージャスな転寝を堪能しました。

無駄に豪華?なチャリティイベント。
豪華とは言いつつ、しかし、小澤氏の名前が無ければ、他のメンツだけで1000人でも集まるだろうか。(ファンの方ごめんなさい)
Bravo征爾!





基金がユニセフの広報の方に渡された際、その広報の方が一言と言われ、
トットちゃんも真っ青の弾丸トークだったのですが、非常に心打たれました。
被災地や紛争の現場へ行かれた方が語る内容は、
台風の現地レポートのように薄っぺらく、麻痺した心にはなかなか届かず、
誰も彼も同じようなことしか言わない。と、思っておりました。
もちろん、被害の甚大さは承知しておりますし、私の穿った目線のせいもあるでしょう。
この広報の方のお話もご多分に漏れず・・・な内容であったと思うのですが、
何故かとても心に響きました。

この時と、小澤氏が演奏の前と後にささげた「黙祷」にどうしようもない悲しさが胸を襲い、
またしても、不甲斐ない私は、マンウォッチングに逃避せざるを得ませんでした。

あぁそう、演奏後の30秒くらいの静寂。すごかったです。
私は黙祷と解しましたが、とにかく我先拍手を許さない雰囲気。5000人をも操る男。

a0003122_1163138.jpg


三番三 
    太鼓: 大倉正之助
ワーグナー:『ニュルンベルクのマイスタージンガー』前奏曲
    指揮:飯守泰次郎
ヘンデル:オラトリオ『メサイア』から第2曲・第3曲
    テノール:錦織健 指揮:大友直人
シューベルト:アヴェ・マリア
    ソプラノ:佐藤しのぶ ピアノ:森島英子 指揮:大友直人
ヴェルディ:歌劇『椿姫』~「乾杯の歌」
    ソプラノ:佐藤しのぶ テノール:錦織健 指揮:大友直人
ベートーヴェン:「ロマンス」第2番 作品50
    ヴァイオリン:前橋汀子 指揮:飯守泰次郎
バッハ:G線上のアリア
    指揮:小澤征爾

グルック:『オルフェオとエウリディーチェ』から「精霊の踊り」 
    フルート:山形由美 ピアノ:小柳美奈子
フォーレ:「夢のあとに」
ドヴォルザーク=クライスラー:「スラブ舞曲」作品72-2
    ヴァイオリン:樫本大進 ピアノ:イタマール・ゴラン
小六禮次郎:「SAKRA」
ピアソラ:「アディオス・ノニーニ」
    サックス:須川展也 ピアノ:小柳美奈子
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(作品18) 第1楽章
    ピアノ:横山幸雄 指揮:外山雄三
エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
    指揮:外山雄三


アディオス・ノニーニ・・・タイトルだけで泣けそうです。



追) あるブログで
   「寄付しませんでした」「自分の小ささが思い知らされ・・・」
   って記事を見かけたんだけど、それってどういうこと?
   したくないなら、しなくても良いけど、わざわざ書くか?
   しかも「地震復興に一役買いました」ってタイトルで。
   波田氏の真似をしたいところだけど、ここは厳格に言わせていただきます。
   買えてません。

[PR]
by matsum | 2005-02-21 21:44 | music
<< 負けた いかんともしがたく >>