<< Bloc Party 猛打賞男、今日も爆発 >>

おきうと

動物、子供、年寄り。キュートな男。
私の弱いもの。

本日は、キュートについて考えました。

「かわいいーー」女子供はすぐに口にします。
褒めるのが苦手な私も、動物や男の子には良く使います。

可愛いって何でしょう?母性をくすぐるためのエッセンスでしょうか?





私の好きな可愛い男。やはり見た目キュート。それから弟キャラ。一人っ子キャラ。
失礼な態度をとっても、可愛いわね。とか、わがままを言っても、可愛いわね。
ってな調子。
可愛くなくても、たとえば後輩であるとか、誰かが可愛がっている男の子であるとか、可愛い態度で慕ってくるとか、付帯条件によっては、可愛く思えて、割と色々大目に見たりしてます。


そんな可愛い子に対し、心の広ーいアテクシでも、昨日の夜、非常に許せないことが。
詳細は書けませんが、長らく可愛がってきた後輩が超無礼を働いたのです。この私に!(怒
見た目可愛くはないその子は、私に対する犬っころのような態度によって、アテクシから可愛がられていたのに。恕恕。
これは、可愛さ余って憎さ百倍ではないのです。だって可愛いのは態度だけだから。
その可愛い態度がなくなった今、私に対して行った失礼千万は、常人が行った失礼よりも、醜さにおいて、より罪深いのです。


ふーーーーっ。



でも心の広ーい私は、怒りを静かに表し、謝罪のチャンスを与えました。
図に乗りました。絶縁決定です。さらば。




この純粋でない怒りと勝手に傷ついた心を持て余している自分を、馬鹿馬鹿しく思い、そしてまた自己嫌悪あるいは憐憫に陥る。冷静に分析する自分。

なんだこれ?
ちっってな感じです。



___________________________________

そんなわけで、本日の目覚め最悪でした。

ところがつきっ放しのテレビに映し出された、バスケットボール・ダイアリーズのレオを見て(若木のような美しさ!)、少し復活。

この調子だ。と、起きだし、ガツガツ近所を徘徊しながら、おGのことを思い出して脳内洗浄。

あぁ、おG、彼は本当に美しくて、可愛かった。
彼は本当に神様に愛されている。アドニス(じゃだめか)ガニュメデス。
あぁこんな陳腐な表現しか浮かばない。
彼を思うだけでまた心は愛であふれます。愛することを、愛でる心を取り戻せるのです。
美とは、可愛らしさとは、かくも素晴らしい力です。


アレ、ロベール、ティエリー、ブラッド ・・・
私の愛する男たち、その美しさで今日も私を癒してください。


美しいっほんとうに素晴らしい。


あぁ、可愛いについて書いていたんだっけ。まぁいいや
[PR]
by matsum | 2005-05-07 16:13 | private
<< Bloc Party 猛打賞男、今日も爆発 >>