<< Lust och fagrin... ムーティ特集 >>

Ivo Pogorelich

a0003122_10552655.jpg

Ivo Pogorelich @ サントリーホール

いやーー、なんか凄かったわ。
出てきたらスキンヘッドだった・・・からではなく。
一音一音長いと言うかなんつーか。途中で違う曲なのかと思ってしまった。


でも消え行く音とか、ありえない強さ大きさの音に、ドキドキ。
不遜な感じではないけれど、なんか支配している!って感じの印象。
一体どういう解釈なんだろう?
でも不快感は余りないわ。むしろ、なんか、すげーーーって感じで・・・
(まったく語彙力がないのに感想文を書くと・・・)

ショパンはちょっとどう言ったものか、言葉が浮かばないんだけど(途中、α波が出まくったからとも言えるが)、スクリャービンとラフマニノフは圧巻。


リストもベートーヴェンも聞きたかったけど、それはまた次回の楽しみにしようっと。




スポットがひっそりと当たるステージ・・・





梶本サイトと当日のチラシより

[曲目変更のお知らせ]
このたび、10月23日(日)サントリーホールにて行いますイーヴォ・ポゴレリッチピアノ・リサイタルにつきましては、
本人の強い希望により、プログラムを以下のように変更させていただきます。
当初発表したプログラムから全曲変更となり、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
梶本音楽事務所

~メッセージ~
皆様が今日の私の演奏会を楽しみにして、演奏曲目を勉強してきてくださっていましたのに、
曲目を変更することになり、申し訳なく思います。
どうか、新しい曲目を楽しんでいただけますように、そして、今晩の演奏会が皆様にとりまして
忘れがたい経験となりますように願っております。
イーヴォ・ポゴレリッチ
 

 
<当日演奏のプログラム>
ショパン : 夜想曲 ホ長調 op.62-2
ショパン : ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 op.58
スクリャービン : ピアノ・ソナタ第4番 嬰ヘ長調 op.30
ラフマニノフ : ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op.36

<変更前のプログラム>
ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第24番 嬰へ短調 op.78「テレーゼ」
ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 op.111
ラフマニノフ : 楽興の時 変ロ短調 op.16-1
スクリャービン : ピアノ・ソナタ 第2番 嬰ト短調 op.19「幻想ソナタ」
リスト : 超絶技巧練習曲集 S139より
     第5番 変ロ長調 「鬼火」/第8番 ハ短調 「狩」/第10番へ短調

※なお、曲目変更によるチケットの払い戻しはいたしかねますのであらかじめご了承ください。

関係ないけど、おG
a0003122_10503795.jpg
[PR]
by matsum | 2005-10-23 21:34 | music
<< Lust och fagrin... ムーティ特集 >>