<< Kelly Sweet Rufus Wainwrigh... >>

King of Rock'n'Roll Pink Feather Boas

いまさらですが、最近ネタがないので、マニックスのことでも。

先日、ロンドンへ行った友達にNMEを買ってきておくれと頼みましたら、
丁度グラスト直前の号で、NickyとKasabianのトムとThe Enemyの子がカバーでした♪
でも「Three Generations unite for Glasto 07」って・・・なんだかな。

インタビューも結構オモシロかったし、Richeyに触れている(涙)個所の近くには
’94のRicheyの写真まで。おお。。。

あとDrug Adviceが面白かった。What the police sayとかさ。
今Anthonyの自伝読んでて、微妙に要らない知識が増えてます

ウェンブリーのMUSEの特集も綺麗な紙で真ん中にあったけど、雰囲気は伝わるけど
もっと良い感じの写真は撮れなかったのかと、ちょっととほほですよ。

で、Glastonburyのセットリストは以下のとおり。
それにしても、ほんとに泥だらけだな。
a0003122_15165060.jpg





1 'You Love Us'
2 'Motorcycle Emptiness'
3 'You Stole The Sun From My Heart'
4 'Faster'
5 'Your Love Alone Is Not Enough' Nina登場
6 'Everything Must Go'かわいい子供登場
7 'From Despair To Where'
8 'Autumnsong'
9 'Ocean Spray'
10 'If You Tolerate This Your Children Will Be Next'
11 'La Tristesse Durera'
12 'Imperial Bodybags'
13 'Motown Junk'
14 'A Design For Life'


NME Manics
JDB
interview

Youtubeがリンク切れの場合はこちら
[PR]
by matsum | 2007-06-29 15:17 | Manics
<< Kelly Sweet Rufus Wainwrigh... >>