<< Life is a Cabaret マリノスケ >>

祖母の誕生日

以前、どこかにアップしていたものを転載


うちの祖母は誕生日が三つある。





明治の末期に生れた祖母は、おかげさまで96歳位の今も、
元気に家事をこなしている。

祖母は自身の誕生日を9/16と言っていたのだが、
戸籍を見ると2/16になっている。
どうして?と聞くと、昔は届出が適当だったから・・・

うーーん。確かにそういう話は聞くけれど・・・


「おばあちゃんて今何歳?」
「96歳」
---昨年
「おばあちゃんて今何歳?」
「98歳」

生れ年すら怪しくなってきましたね。

まぁ本当の誕生日は9/16なんだろうなーと家族一同思い込んでいたのだが、
昨年10月になって
「おばあちゃんの本当の誕生日は10/19」と言い出した。
9月に自らを自作のチラシ寿司で祝っていたくせに・・
特段ボケた風情は感じなかったが・・・


同僚に話したら
「おばあちゃんの誕生日祝いした?してないんじゃない?」
言われてみれば、祖母は勝手にチラシ寿司を作り、勝手に祝っていた・・・
確かにしていないけど・・・だからって誕生日作ちゃうのか?

それはそれでイカス
a0003122_16163989.jpg

[PR]
by matsum | 2004-08-23 16:14 | private
<< Life is a Cabaret マリノスケ >>