カテゴリ:music( 164 )

ハイビジョン クラシック倶楽部

ハイビジョン クラシック倶楽部でのLFJ2007の放送予定

朝は06:00~06:55からだったかな?

8月6日(月)
[ 午前 ] ラ・フォル・ジュルネ音楽祭 2007 - (1)~ 詳細未定 ~

8月7日(火)
[ 午前 ] ラ・フォル・ジュルネ音楽祭 2007 - (2)~ 詳細未定 ~

8月8日(水)
[ 午前 ] ラ・フォル・ジュルネ音楽祭 2007 - (3)~ 詳細未定 ~

8月9日(木)
[ 午前 ] ラ・フォル・ジュルネ音楽祭 2007 - (4)~ 詳細未定 ~

そういえば今日アルカント・カルテットの放送だった・・・
再放送を見よう

7月16日(月)13:00~13:55

アルカント・カルテット 演奏会
1.弦楽四重奏曲 ハ長調 「不協和音」K.465 から
 第1~第3楽章   ( モーツァルト作曲 )
2.弦楽四重奏曲 へ長調   ( ラヴェル作曲 )
アルカント・カルテット
バイオリン:アンティエ・ワイトハース
バイオリン:ダニエル・ゼペク
ビオラ:タベア・ツィンマーマン
チェロ:ジャン・ギアン・ケラス
[ 収録: 2006年11月22日, 王子ホール ]
[PR]
by matsum | 2007-07-09 18:32 | music

Kelly Sweet

Kelly Sweet  日本デビューお披露目ライブ@オリベホール

開始前、ステージに置かれたマイクスタンドは遠目にも高過ぎで、え?と思ってたら、
すごく背の高い女の子だった。
大人っぽい黒のロングドレスを着ていたけど、インタビューの受け答えは19歳のアメリカの子
って感じで、妙に大人びたりもせず、率直でとても可愛い印象。

オフィシャル等で聞けると思いますが、声は本当に素晴らしい。
ライブと言っても、1曲歌ってはインタビュー、2曲歌ってはインタビュー・・・で一時間弱でしたが
エアロのカバー「Dream on」は結構ナイスなチャレンジだと思う。
最後の最後にアルバムタイトルの「We are one」をアカペラで歌ったのだけど、染みました。

デビューアルバムはセリーヌ・ディオンやジョシュ・グローバンなどのプロデューサーのマーク・ポートマンとジックリ作り上げたらしく、いかにも売れ線メロディーが度々聴かれるのがちょっと・・・
だけど、気負いすぎてない感じや、彼女のキャリア(すでに!)やバックグラウンドを考えると将来ちょっと楽しみです。

a0003122_1535185.jpg


セトリ
[PR]
by matsum | 2007-06-29 20:00 | music

Rufus Wainwright 来日?

a0003122_2056687.jpg

今日某SNSを見ていたら、Rufus Wainwright が来年1月に来日との情報がインロックに出てたらしい!!!!!
あぁ、ルーファス!!!
Rufus Wainwright”をジャケ買いしてから早9~10年!!!ようやく念願叶って生ルーファスを見ることが出来るのね!!!
Rufus Wainwrightを買ったときはすでに来日を終えてしまっていて・・それから、ずっと来日してないって事???おお・・・
昨年、マーサがFujiに来るときに、一緒に来たりしないんだろうか?とか思いながらも、
ルーファスはもう日本には来ないんだ・・と思っていたよ。。

あぁううう、嬉しすぎます!!


More
[PR]
by matsum | 2007-06-17 21:01 | music

Red hot chili peppers

Red hot chili peppers @ 東京ドーム

a0003122_182152.jpg


本日はアリーナ

これまたとりあえず雑感。思い出したら付け加えます。

うへーーー!!!!今日はすごい!!!!
どうせ(失礼!)同じようなセットだろうと思っていたのだけど!!!!
なんてスバラシイセットリスト!!!!!
昨日はスタンドだったので、遠慮気味でしたが、思いっきりジャンプできて気持ちよかった!
アンソニーの腰使いに連れと同時に激しく反応してしまった。
otherside, fortune, paralle, higher ground, Around・・・l聞けて涙でした。

しかして、アンコールで私たちの周りは妙に静かになってしまい、
それが原因なのか、そもそも、その予定だったのか、
今日はUnder the bridge そして、なんとGive it awayもなく、
よって、最後の3人のJamもなく、、、最近はそんな風に終わるってイメージだったので
えええええええ???って感じで終わってしまいました。
まぁPower~もすっごく嬉しいんだけどさ!

今日のセットリストに昨日のアンコールを付け加えてれば最強だったな・・

More
[PR]
by matsum | 2007-06-06 21:14 | music

Red hot chili peppers

Red hot chili peppers @ 東京ドーム

a0003122_1804646.jpg


とりあえず雑感。

去年のFujiみたいだったな。
物足りないけどでもステキなセットリスト。
音が想像以上に悪かったけど、まぁ致し方あるめぃ。
ステージ上のモニター?がすごく綺麗で見やすかった。
4つのモニターの周りのモニター?に途中漫画が写ってたけど、なんだったのかな?

軽く流してるって感じだったけど、それでも楽しかった!
ジョンがソロで歌詞を忘れたのか、演奏をミスったのか、
途中で照れ笑いしながら別の曲をやり直してて可愛かった。
By the Wayの盛り上がり方は異常だったw。
BSSMとUnder the bridge聞けてすごく嬉しかったが、自らのライターで火傷した。
火気厳禁だって。そうか、そうだよね。でも綺麗だったー
チャドはすごいなー。最後の最後のすごく長く、いったいどこへ向かうんだ?ってjamを
分かりやすくまとめてくれてた気がする。


正直待たされ過ぎて、テンション下がってたんだけど、やっぱり始まってしまうとね~
楽しかった~!!

More
[PR]
by matsum | 2007-06-05 21:20 | music

Blue Man Group

おー!BLUE MAN GROUPサマソニ東京だけか・・・
私もやっぱり東京で参戦しようかな~

六本木の小屋も気になるー。早く年末にならないかな
[PR]
by matsum | 2007-06-01 16:57 | music

チケットが・・

あたしってほんとバカ・・

プレミアムぴあのエントリーBOXって、電話をかけて(繋がらないこと多し)、やっと繋がっても、
長々説明を聞いて、電話機のプッシュボタン押しまくって、予約番号を控えたり・・
と、ものすごい労力を使わせる上に情報料とか発券手数料とかバカスカ取りやがる、
という鬼なシステムなんですが、一般発売時に繋がらないストレスに比べたら、
ってんで、結構使ってたんです。
でも、余りの手間の多さに、電話切った途端に達成感からか、すぐさまそのチケットのこと忘れちゃうのよね。

で、先日、LFJの時はチケット引換期間ってものがあることを忘れてまして、
フラフラとテケトーに発券しに行ったら、「該当なし」になってしまってて、慌てて取り直すことに。

そんなんで、気をつけないと!と思っていたのに、またやらかしてしまいました。(本日12:00現在)


MIKAがFujiの後に単独公演をすることになりまして、今年はFujiに行かないもんですから、
勿論行きますわよ!と鼻息荒くしたんですが、あれ?7/30って何かかぶってないかい?
と予定表を見ましたら、

サマーフェスタ、アルインコ

となっているじゃないですか。

のーーん。そうだ。これもエントリーBOXか何かで取ったんだった。。。

うーーん。仕方ない。誰かにお譲りしようと、デジポケにログインして、席種を確認・・・と思ったら・・・

・・・ない・・・


ない。ない。ない。


なーーーい!


・・・あぁ、そうか、プレミアムサービスとデジポケはリンクしてないんだったね・・・

つまり、また発券しに行くの忘れたんだね、あたし。。。

ダブルブッキング分はまぁ、災い転じてってことで良いのだけど、
25日のピアノも弾ける陽気なイタリアン、ニコラ・ルイゾッティ指揮ってのも取ってた(つもり)んだよなぁ。。。


まぁ、いっか・・・・

川崎でビューは遠いな・・・

_______________________________________

などと、思ってこの記事を書き始めたんですが。

ふと、ん?このシステムで発券できなかったのってLFJが初めてだけど、
それまでって、どうしてたんだ?一々ぴあショップに行ったりなんかしてないぞ!
と今更思い直し(17:00現在)、会社のデスクのチケットの宝とクズのコーナーを見てみましたら・・・


あったーーーー!!! 郵送 されてましたーーーー!!!

!!そうだ!!あのシステムでは、最後に郵送か店頭か聞かれるんだったーーーー!!!
そんでもって、引き換えるの忘れちゃうからって、郵送にしてたんだ~~

やらかしてなかったよ、あたし!過去のあたし、GJ!!


・・・・・
・・・・・

そんなわけで
[PR]
by matsum | 2007-05-24 18:01 | music

La Folle Journee au Japon 2007

LFJ終了~。
完全に演奏ではなくマンウォッチングに終始。
[PR]
by matsum | 2007-05-23 16:59 | music

LFJ07 5日目 

もうなんかいい加減記憶も薄れてきました。
去年も一昨年も書いてないので、今年は頑張るぞー。でも、やっぱり結局は音楽のことは全然書けない・・・だって記憶が・・・

あぁ、なんかすごく並ばされた会場だったっけな・・・

532

Dvořák Romance in F minor for violin and piano, Op.11
       Romantic Pieces for violin and piano, Op.75
Greig Violin Sonata No. 3 in C Minor, Op.45

庄司紗矢香
Frank Braley

うーん。ラッブリー。意外と良かった~♪

演奏終了後にLFでは珍しく、客から花束を渡されていたけど、
なんと2人の客(連れ同士)が2人とも庄司さんにあげていた。。。不憫なブラレイ・・
気持ちは分かるけど、普通片一方はブラレイにあげるべきだろ、とか思った。
最終的にはなんか無理やり貰ってたけど。


533

Fauré Nocturne No.6 in D flat major, Op.63
      Nocturne No.13 in B minor, Op. 119
      Piano Quartet No.2 in G minor Op.45

Jean-Claude Pennetier
Quatuor Ysaÿe

おーー!ほんとに美しい。会場の悪さをものともせず。
ピアノももちろん、安定感ありまくりのイザイクァルテット(-2nd バイオリン)。素晴らしい。
アルトもあの2日目のダラダラ感(写真写りが悪かっただけ)が嘘のように大活躍(そういう曲)です。
んはーーー。ビューティフォーーーー!!!

会場を出る時にバイオリニストとすれ違い、小さくBravoと言ってホントに密やかに盛り上がったら、
同じエレベーターになってしまい、その後続かず、気まずかった。
それにしてもイザイのバイオリニストは、せっかちと言うか動きが細々してるな。
エレベーターのボタンも連打してたし。

あぁ、もう一回聞きたいな~


545


Sibelius Symphony No. 1 in E minor, Op.39

Sinfonia Varsovia
Peter Csaba

もう疲れ果てて、絶対寝ちゃうと思って臨んだのですが、シベリウスは私を寝かせてはくれませんでした。
なんかすごかったわ。美しくなんか激しく。


515

Sibelius Symphonic poem Finlandia, Op.26
Grieg Peer Gynt, Suite No.1, Op.46
      Morning Mood, The Death of Ase, Anitra's Dance, In the Hall of the Mountain King
      (Morgenstemning, Åses død, Anitras Dans, I Dovregubbens hall)
Rakhmaninov Piano Concerto No. 2 in C minor, Op.18

Boris Berezovsky
Orchestre Philharmonique de l'Oural
Dmitri Liss

encore
あれ?なんだっけ 確か第三楽章を途中からだったっけ??

今年初めて最後の最後の公演を取ってみました。
まぁ正解かな。楽しかった~。し、結構オケもベレゾフスキーもノリノリだったと思う。
前日よりも席が悪かったのに、生音がちゃんと聞こえた!


__________________________________________

さて
[PR]
by matsum | 2007-05-06 22:57 | music

LFJ07 4日目 その3

415

Rachmaninov Rhapsody on a Theme of Paganini in A minor, op 43
Mussorgsky Night on the Bare Mountain
Borodin symphonic poem In the Steppes of Central Asia

Boris Berezovsky
Orchestre Philharmonique de l'Oural
Dmitri Liss


おうー、もっとガツガツやってくれーー!!!
結構良かったです。おろしあ国バンザイ!
中央アジアは嵐の後の草原のように、いうなれば凪ぎ?

_________________________________

More
[PR]
by matsum | 2007-05-05 23:00 | music