<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

LFJ 2010

そうそう、アルカントの帰りに金曜はぶらあぼ、月曜はぴあクラシックをそれぞれ、あーでもないこーでもない、言いながら帰ったんですけど、ぴあクラシックには来年のLFJのことが載っています。

で、、、、P25にLFJ2010のバナーのデザインプランが載ってるんですが、、、、これが、ひ、、、、ひ、、、、ひどい!あぁ、言ってしまった。まだプランの段階だから、どーこー言うのはなんなんですが、それでもどうしても言いたい。いやーひどい!

シューベルトにコンバース履かすまでは良かったんだけど・・・ショパンが現代に生きていたらってことなんでしょうかね?・・・涙が出そうです。なんかKTみたいだしさ・・・

あ、LFJって来年はワルシャワでもやるんだねー(あのデザインを見返したついでに本文を読んでみた。)

ぴあクラシックはWEBでも読めますので、見てみてください。←悪口っぽいこと書いちゃったけど、一応宣伝したからどっこいどっこいだよね。
[PR]
by matsum | 2009-09-28 23:42 | music

Arcanto Quartet 1

アルカント・クァルテット 王子ホール

久々の王子ホールへ行ってきましたー。

ドビュッシー、(私にしては)意外にも普通というか、美しさすら感じてしまった。
ディティユー、2ndヴァイオリンのダニエルさんが、なかなか譜面をセッティングできず、ちょっとおかしかった。
で、曲は面白いけど、こんな夜は嫌だーー早く朝になって!と切実に願ってしまった。

ちょっと疲れた(笑

前半の強烈さ(二曲目でKO寸前)に比べて、アッサリする?胃もたれを直してくれる?
なんて思っていたメンデルスゾーンでしたが(つまり聞いたことがなかった)、
やっほーかっこいーー♪素敵でした~♪
なんというか、悲しさ?の中に熱情!というか、なんかタギルとまではいかないけど熱い感情!って感じで、かなり好みでした♪

すでにお腹いっぱいな感じなのに、アンコールを二曲も!!
まずはなぜかブラームス。なぜかってのも失礼な感じなんだけど
新譜からってことだったのかしら?ドイツって感じでした。←アバウト
ラヴェルはとっても彼らにお似合いというか、こんな時間に本当にありがとう!!!って感じだった。


とっても仲良しって感じが伝わってきて、こちらも楽しくなる演奏会でした。

More
[PR]
by matsum | 2009-09-25 21:25 | music

ご無沙汰してます~

映画の感想やコンサートの感想とか某SNSに気軽に書いていると、いざこっちに書くとなったときに
なんというか、めんどくせーなーって思ったり、なんだりで、なかなか書くぞーーって気にならなかったんですが、
ちょっと久々に書いてみようかなと。

といっても特に書くことないんだけど、A型故、自分のルールみたいなのを自分で破っていかないと前へ進めない
なんて大げさなことではないけど、そんなこんなでとりあえず近況を。

LFJ以降はマニックスのことしか書いてないんだなー。
それまでもゴチを非公開にしたから、特段書くこともなかったな。


あいかわらずコンサート行ったり映画見たり、だらだら過ごしています。
夏休みはまたオランダへ行ったんだけど、今回はベルギーにも行きました。
今までザ・観光地!的なところってあまり好きじゃなかったんだけど、観光客で賑わうベルギー最高♪♪
ってな感じでした。
ベルギーは観光客目当てに、角という角、広場という広場にアーティストがいて、
思い思いのパフォーマンスをしていまして、それだけでもちょっと感動
(それがモロ生活のため!って感じの音楽であっても)だったんですが、
ブルージュで見た未来のカプソン兄弟!みたいな可愛い坊やたちが最高でした。
出来たらそのうち動画アップしてみます。
といっても、3年くらい前の北欧、そしてインド、昨年の広島ツアーですら、書き渋っている有様ですから
いつになることやらですが。


とりあえず、芸術の秋ですから、コンサートの感想とか辺りから書き始めようかと思っております。

More
[PR]
by matsum | 2009-09-25 16:20 | private