<< 目標を持たねば ロストロポーヴィチを偲ぶ会 >>

プロヴァンスの贈り物

A GOOD YEAR
邦題)プロヴァンスの贈り物

a0003122_1121535.jpg





大分前に見たので、記憶が定かじゃないのですが、

「リドリー・スコットとラッシーのラブストーリー」

って触れ込みにだまされました(あ、そんな触れ込みはなかったけど)。
想像よりかなり良い映画でした。
プロヴァンスの風景も美しいし、要所要所リドリー・スコットを意識させるんだけど、
なんつーか、ほんとヴァカンスに行きたい!そして地のステキなワインを飲みたい!
アワヨクバステキな人と出会いたい!などと色々欲求も出てきてしまいますが、
なんか純粋に楽しめて良い気分になれる映画でした。

ラッシーはいかにも嫌で間抜けなイギリス人マックスを好演。
マックスの少年時代はもう出過ぎな感満載のフレディ・ハイモア。この子は何か聡明そうな少年役にはぴったりだけれど、声質がなー。でもまぁ、素晴らしい子役です。
マリオン・コティヤールは、セクシーでステキな女性でした。
アレにもこれにも出ているけど、何約?つか誰?ってな感じですが、なんとエディット・ピアフをやるんですね。
脇役も出すぎず引っ込みすぎず素晴らしいです。
[PR]
by matsum | 2007-07-23 21:00 | cinema
<< 目標を持たねば ロストロポーヴィチを偲ぶ会 >>